1. 教室について
教室の様子・目的

柊書道かきかた教室は、水曜・木曜で長泉町で開講しています教室になります。  

水曜日: ママとこどものヒミツキチ モリスベース

     駿東郡長泉町納米里172-6

     16:50~17:50

木曜日: 地域づくりセンター モクオハナ

     駿東郡長泉町下長窪781-1 2F

     14:20~15:20

     15:20~16:20

日本習字クラスでは、日本習字のお手本を使用して指導致します。

『日本習字』について

日本習字の会員数は全国で30万人と国内最大級の書道団体です。日本習字では毎月のお手本を発行し、全国の教室から出品された作品を段級位認定し、朱筆添削します。また、全国各地に約1万の教室があり、どこへ転居されても学習が続けられます。

現在通われている生徒さんは、長泉、沼津、三島地区の生徒さんです。生徒さんから、『学校の習字の時間、上手にかけたよ!』と報告してくれたり、保護者様からの『字が変わってきた』という言葉が本当に励みになります。早い時期にはじめた分だけ、結果が出るのは早いと思います。デジタル化がどんどん進む現代ではありますが、文字を書く場面はこれから先も多くあります。文字を書くことが好きになってもらいたい、字に自信をもってもらいたいと思っています。自分と向き合う時間があることで、他の習い事、学校で頑張っていることがどんどん飛躍してもらえたらなによりです。

教室の目的
教室
明るくアットホームな教室です
  • 周りと比べず自分と向き合うこの時間を大切にしてもらいたい
  • 一定の時間、姿勢を正して練習することで『集中力の養成』につながります
  • 思うように書けないて、逆にいらだつこともあるかもしれませんが、それも成長のひとつだと捉えています
  • なにより、生涯にわたって役に立つ一生ものの財産です
moris baseモリスベースについて

柊書道かきかた教室は、静岡県駿東郡長泉町に位置するmoris baseモリスベースという施設で開催されています。

moris baseモリスベースは、地域のコミュニティを活性化させるための多目的スペースとして機能しており、様々なイベントやワークショップが開催されています。

よくある質問

教室の雰囲気はどのような感じですか?

柊書道かきかた教室は、子供たちが自由に表現でき、同時に集中力を養うことができる環境を大切にしています。

教室は明るく、落ち着いた雰囲気で、子供たちがリラックスして学べるよう配慮しています。

初心者でも大丈夫ですか?

教室では、初心者から経験者まで、それぞれのレベルに合わせた指導を行っています。

初めて書道を学ぶ子供たちでも、まずは線の練習からはじめます。『ゆっくり、お手本をよく見てかく』ことをまずは目指します。

書道の道具は自分で用意する必要がありますか?

体験時以外の基本的な道具の貸し出しはしないので、 ご自身でご用意してください。時期によってはお習字セットプレゼントキャンペーンも開催しています。

筆については、日本習字の筆を使用して頂きます。

子供が書道に興味を持つようになるまで、どのくらいの時間がかかりますか?

子供それぞれで異なりますが、当教室では、まずは楽しくをモットーにしています。

多くの子供たちは、数回のレッスン後には書道の楽しさを感じ始めます。

どのような教材を使用していますか?

日本習字の教材を使用しています。